2020/02/18 16:30

3/13(金)、14日(土)、15日(日)にBONDO吉祥寺店が入居するビル3階のフリースペースで犬飼眼鏡枠の受注会を開催致します。

先日、松本に行った際、ぜひ紹介したい人がいるという事でお会いしたのが、長野県松本で眼鏡の製作をしている犬飼眼鏡枠の犬飼厚仁さんでした。

犬飼さんは分業が基本の眼鏡作りを一貫して自身で手がけられていて、さらに人それぞれ違う形や大きさの顔に合わせて、一点一点オーダーメイドで作られているとの話を聞いた時にはワクワクしました。
私自身、顔の一部として当たり前のように日々眼鏡を掛けているからこそ、犬飼さんの眼鏡作りの視点の新しさに驚くと同時に自分の顔にフィットする眼鏡を作ってもらいたいと思いました。

当日は、モデル数は16型、各モデル5色のフレームカラーからお選び頂いた上で、犬飼さん自身にフィッティングして頂きます。

ぜひこの機会にお越し下さい。

※犬飼さんの眼鏡はフレームのみの納品になります。
 レンズはお客様自身で近隣の眼鏡屋さんで入れていただくようお願い致します。
※別途料金いただいてしまいますが、カスタムオーダーとしてサンプルで用意してある色以外でご注文も可能です。
※納期は11月末〜12月末を予定しています。
※お支払い方法は全額前払い、もしくは前金1万円いただき残金をお渡し時にお支払い頂く2パターンをご用意しています。

犬飼厚仁氏 プロフィール
1978年 長野県松本市生まれ
2001年 東京造形大学デザイン学部卒
2007年 福井県鯖江市にて眼鏡フレームメーカー数社で働く
2016年 松本市にて犬飼眼鏡枠を始める
2020年 現在同地で製作

眼鏡枠のデザイン・設計から製作までをひとりで行う。
手仕事でしか出来ないこと、機械ですべきことを選択しながら、
手の塩梅を生かしつつ、機能に必要な精度を出すものづくりを目指しています。

<イベント概要>
日時:3月13日(金)、14日(土)、15日(日) 12:00〜18:00
場所:東京都武蔵野市吉祥寺本町3-3-6
           Arts&Crafts 3F 
           ※BONDOが入居するビル3階フリースペース

  • Home
  • About
  • Blog